スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
ペット専用
最近では、結婚しても子供は作らず夫婦でペットを飼って
過ごすライフスタイルも珍しくありませんね。

私は現在ペットを飼える環境に
おりませんし、しばらくペットとは無縁な為ピンときませんが
ペットを飼っている人達は、日頃どのように
交通機関を利用しているのでしょう。


飛行機ではペットは「貨物扱い」になります。
ほとんどの飛行機がそうらしいです。

客室に入る事はなく、貨物としてバゲッジルームに入れられるのだと
認識しているのですが・・・かわいそうと言いますか・・。
かなりストレスがたまりそうな場所で、
何時間も過ごさなくてはいけないなんて大変ですよね。

でも、今度アメリカでペット愛好家には非常にうれしい航空機が登場したそう。
それはフロリダ州に本社を置くペット専用航空の「ペット・エアウィイズ」です。
この会社ではペット専用に客室を改良した飛行機を5機所有していて、
ニューヨークやロサンゼルスなど、国内5都市を結ぶ路線を運航しています。

客室を改良して専用のケージを設け、
飛行中の間は15分毎に乗務員が様子を見てくれるそうです。

これは、素晴らしい、さすがアメリカという感じです。

これだけサービスが整っているのなら、安心ですし
多少コストがかかってもペット愛好家の方は利用するでしょうね。

料金的には手荷物として輸送するよりは高めの
片道で平均250ドルだそうです。

そんな飛行機ですが、2か月先まで予約でいっぱいなのだそうです。
さすがに簡単には利用できないようですね。

将来は日本の航空会社も、取り入れていくのでしょうか?
航空会社は、現状経営が厳しそうですし日本の旅客機では
むりなのかなぁ・・。

コラーゲン コットン
オーガニックコットン 生地
オーガニックコットン ベビー
オーガニックコットン タオル
オーガニックコットン 肌着
| takara555 | 12:49 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 12:49 | - | - | pookmark |