スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
健康被害
忘れもしないあの日の事故。
たまたまテレビをつけたら、速報で流れていました。あの衝撃は
一生忘れないでしょう。

2001年9月11日に起きた米同時多発テロ攻撃。
今でも健康被害に苦しむ人が、
数万人に上ることが、米国医師会誌(JAMA)に
4日発表された研究で明らかになったそうです。

事件当時とその直後、マンハッタン南部には会社員や住民、
救助隊、通行人ら計40万人以上がいましたが、
事件以降にぜんそくを発症した人は
推計2万5000人、心的外傷後ストレス障害(PTSD)に
苦しむ人は6万1000人に上っていることが分かったとのこと。

映像でも、たくさんの人が確認できましたし
あの時間帯は、仕事している人々がたくさんいる時間
ですよね。今でも逃げ惑うあの映像が鮮明に残っています。
テレビで見ていた私でも、大きなショックを受けましたので
目の前で見たい人は、かなりの衝撃・ショック・ストレスを
受けるはずです。

ソープ副長官は、舞い上がる粉じんを吸い込んだことや、
建物から人が飛び降りるのを目の当たりにしたことが
「これらの症状と関連している」と指摘したとのことでした。

PTSDは、薬物による療法だけでなく認知療法なども
併用して根気よく治さないといけない厄介なメンタルの病気らしいです。
PTSDになるほどのショックを受けた人は、
本当に気の毒としか言いようがありません。
国が何らかの補償をし、根気よくカウンセリングをしてあげる
体制を作って欲しいものです。


チャンピオン ハーフパンツ
バーバリー ハーフパンツ
ハーフパンツ 白
アスレタ ハーフパンツ
クイックシルバー ハーフパンツ
| takara555 | 11:35 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 11:35 | - | - | pookmark |