スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
まだまだ未解決
6月下旬に50歳で急死した米歌手マイケル・ジャクソンさん。

あれから数ヶ月経ち、マスコミも落ち着き静かになりました。
マイケルファミリーもようやく一息つけたところではないでしょうか。

そんな中、検視が完了したそうですが、ロサンゼルス郡検視当局は10日、
警察当局の要請を受けて、結果を当面非公表とする方針を明らかにしたとのこと。

ジャクソンさんの死因などをめぐる捜査は現在も続いているとのことで、
消息筋は匿名を条件に、専属医コンラッド・マーレー医師が死の24時間前、
ジャクソンさんに強力な麻酔薬「ディプリバン」を投与したと語っているそうです。

その一方、ロサンゼルス郡地裁は10日、ジャクソンさんの遺産をめぐる裁判で、
遺児3人の弁護士による契約締結を認めるかについての判断を
1週間延期したとのこと。

予想とおり、何やら色々な思惑が渦巻いているようですが、、
死人にくちなしでさまざまな真相は本人がしかわからないのですよね。

検視結果報告を待っていた私にとっても、公開してくれないのでは
なんだかモヤモヤだけ残る感じで嫌ですね。

検視の結果を非公開にする訳はなんなのでしょう。
彼自身の手による麻薬の過剰投与?殺害された?想像はふくらむばかりです。

富士通 ハードディスク
xbox360 ハードディスク
ハードディスク 移動
ノート ハードディスク
ハードディスク 接続
| takara555 | 11:47 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 11:47 | - | - | pookmark |